ページ内を移動するためのリンクです。
お知らせ
現在表示しているページの位置です。


「家庭用保健薬等購入補助」のご案内

2018年11月29日

武田薬品健康保険組合では、保健事業の一環としまして今年度も「家庭用保健薬等の購入補助」を実施いたします。 

武田コンシューマー ヘルスケアのOTC医薬品等の社内販売において被保険者が購入される際、商品購入代金の一部(上限2,000円)を健康保険組合にて補助いたします。

購入補助は下記の期間中1回限りとなります。

今年度も、早めのかぜ対策・花粉症対策に加え、禁煙チャレンジをコンセプトとした品揃えとなっており、健康補助食品の中から人気商品の「緑の習慣」も揃えています。

被保険者本人、ご家族の皆さまの健康増進のため、是非ともご利用ください。

なお、セキュリティ対策として購入補助を受ける方は「KENPOS」から購入画面を開いていただくことが必要です。

まだKENPOS登録されてない方は、必ずKENPOSへの「初回登録」を行っていただきますようお願いいたします。

 

詳細は11月29日よりチラシ等を各ご家庭に郵送しておりますのでご覧ください。

 

対象期間 : 平成30年12月3日(月)から平成31年1月18日(金)

        ※上記以外の期間に申し込みされても購入補助の対象となりませんのでご留意ください。

       ※12月21日(金)ご注文分まで年内発送が可能です。

 

利用方法:インターネット注文のみ

     ※薬事法改正に伴う対応により、FAXや電話によるご注文はできません。

              ◆ 会社もしくはご自宅のPC、スマートフォン、タブレットから

                   URL:http://takeda.simplestore2.com/takedahc/  へアクセスしてください。

      ◆ 健保HP トップ画面「家庭用保健薬等購入補助」のバナーからもアクセスできます。 

     https://www.kenpos.jp/または 検索サーチで『KENPOS』にアクセスし、

          「初回登録」をクリックして進んでください。(保険証をお手許にご準備ください。)

 

【お知らせ】

H29年1月購入分より、「セルフメディケーション税制」が施行されました。

従来の医療費控除は年間の医療費が10万円を超えた場合に対象となるものですが、この税制は治療のため購入したOTC医薬品の年間購入額が1万2千円を超えた場合に適用される制度です。但し、双方の医療費控除を同時に利用することはできません。

また、対象となるOTC医薬品が限定されていることや、商品の購入だけでなく健康診断等の受診が必要などの条件が必要です。

詳細は最寄りの税務署等へお尋ねください。

 

以上

ページトップへ