ページ内を移動するためのリンクです。
お知らせ
現在表示しているページの位置です。
  • ホーム
  • お知らせ一覧
  • インフルエンザ予防接種の費用補助について(個人接種のご案内)/下にEnglish版


インフルエンザ予防接種の費用補助について(個人接種のご案内)/下にEnglish版

2019年10月01日

 

2019年度のインフルエンザ予防接種(個人接種)の費用補助について下記のとおりご案内いたします。

                  記

 1.対象者 : 被保険者(本人)ならびに被扶養者(家族)

      ※集団接種を実施する事業所の被保険者の方は、集団接種をご利用ください。  

      (個人接種との併用はできません。)

 2.接種対象期間 : 2019年10月1日(火)~2020年1月31日(金)

 3.費用補助: 接種期間内での実費費用(消費税含む)を補助します。

     ・13歳以上の方は、1回分のみ。

     ・13歳未満の被扶養者(家族)に限り、2回分 (まとめて請求してください)

      ※年齢は、接種日現在の満年齢です。

 4.補助金申請方法等

   ①費用申請方法について

       ・昨年と同様に、WEBシステムにて補助費の申請をお願いします。

          システムで必要事項を入力の上、領収書の写真をアップロードしてください。

         (健保組合から照会させていただくこともありますので、領収書原本は手許に保管願います。)

   ・WEBシステムへのログイン方法

    スマートフォン、パソコンからKENPOS https://www.kenpos.jpにログインをした後、インフルエンザ予防接種」の

    バナーをクリックしてください。※KENPOS未登録の方は、事前にKENPOSへの登録をしてください。

  <KENPOS登録に関するお問い合わせ>

          HP:https://www.kenpos.jp/inquiry(お問い合わせフォーム)

          TEL:0570-057-072

       ※補助金申請時、KENPOSへは被保険者(本人)のID・PWでログインしてください。

        ② 領収書について

   ・下記領収書を参考に、医療機関にて接種者ごとに1枚のインフルエンザ予防接種の領収書を発行していただくよう

        ご協力をお願いいたします。 

      

      

        A.接種者名には接種した方のフルネームを記載。

          ・フルネームが入ってない場合は鉛筆で追記してください。

            ・複数名で1枚の領収書発行となった場合は、領収書の空いたスペースに鉛筆で接種した方全員のフルネームを

               記載してください。

         B.「インフルエンザ予防接種代」で記載。

 

 5.申請期間 : 2019年11月1日(金) ~2020年2月10日(月)   

 

 6.支払い時期 : 各自の給与に合算の上、振り込みます。     

               任意継続の方は、各自の銀行口座へ振り込みます。

           

   7.留意事項.

       ◎事業主が実施する集団接種で接種を受けた方は、手続きは不要です。

       ◎13歳未満の被扶養者は、2回目の接種後、一度に申請してください。

       ◎日本で不認可のワクチンは補助できません。

       ◎海外で接種された場合の費用は、補助対象とはなりません。

       ◎領収書に診察料金等が含まれている場合はワクチン代金のみ補助対象となります。

        <問い合わせ先 >  武田薬品健康保険組合 担当:翠川

                (TEL 社内:831-6855  社外:06-6300-6855)

                                                  以上

 

 

This is an announcement about influenza vaccination subsidies (for individual vaccination) by the Takeda Health Insurance Society in FY2019.

 

1.Eligible persons:

   Insured persons of the Society and their dependents (family members)

*If you are an insured person working in the site provided group vaccinations, please take advantage of group vaccination.

 (Not valid in combination with individual vaccination)

 

2.Eligible period of vaccination:

Tuesday, October 1, 2019 to Friday, January 31, 2020

 

3.Subsidies:

The Society will pay the actual expense (including tax) during the period above.

-         One vaccination for the person aged 13 years and over.

-         Two vaccination for dependents (family members) under 13 years of age*.

(Please claim the lump-sum expenses.)

*The ages above are ages as of the time of the vaccination.

 

4.How to apply for the subsidies:

(1)  Application

-         Please apply for the subsidies through the WEB system in the same way as last year.

Enter necessary information and upload the photo of the receipt. (Please keep the receipt until reimbursement is complete. We may contact you for further information)

-         How to log in to the WEB system.

Log in to KENPOS https://www.kenpos.jp from your PC or smartphone, and click on the banner for influenza vaccination.

* Please register yourself on KENPOS first in advance if you haven't yet.

 

 

HP: https://www.kenpos.jp/inquiry (inquiry form)

TEL: 0570-057-072

 

*Make sure to enter the insured person’s ID and PW for log-in to apply for the subsidies.

 

(2)  Receipt

Please refer to the sample receipt below and ask the medical facility to issue one receipt per applicant.

       

         

          A: Full name of the person who received the vaccination

-         If your name isn’t fully provided in the receipt, add necessary information with a pencil.

-         If the medical facility issues only one receipt for the expense for multiple applicants, add the full names of all persons who received the vaccination with a pencil on the blank space of the receipt.

B: "Influenza vaccination fee"

 

5.Application Period:

Friday, November 1, 2019 to Monday, February 10, 2020

 

6.Payment of Subsidies:

Subsidies are paid by adding the amount to your salary.

If you are a voluntarily-continued insured person, subsidies are paid into your own bank account.

 

7.Notes:

  ◎No procedures are required if you were vaccinated through group vaccination program provided by the company.

  ◎If a dependent under 13 years of age has been vaccinated twice, submit two claims at a time after the second  vaccination is complete.

  ◎Vaccines unauthorized in Japan are not applicable.

  ◎Expenses of vaccinations received overseas are not eligible for subsidies.

  ◎Even if the receipt includes charges for examinations or other services, only the amount for vaccination is eligible for subsidies.

 

 

Akemi Midorikawa, Takeda Health Insurance Society

   (TEL: 06-6300-6855 / ext. 831-6855)

 

 

 

ページトップへ